右クリックから「パスとしてコピー」

ちょっとした豆知識です。

フォルダやファイルを右クリックする時、シフトキーを押しながらだと、表示されるコンテキストメニューの内容が変化します。





   




   

 

Windows Vista 以降は、増えるメニューの一つに「パスとしてコピー」があります。

これを選択すると、文字通り、ドライブ文字からそのフォルダ名まで(ファイルの場合は拡張子まで)のいわゆる「フルパス」がクリップボードにコピーされます。

なお、ペーストした際にはフルパスの前後にダブルクォーテーションが付きます。